オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター・太陽光発電システム)の販売・施工と電気設備工事・給排水設備工事を承るエーピーシーメンテナンス

お気軽にお問合せ下さい。0436-25-5050
2017年6月1日
Facebook更新中です!

是非一度、ご覧ください♪

https://www.facebook.com/apc.maintenance

 

 

.

 

2017年2月21日
【3月2日開催】もう失敗しない! 農福連携を成功へ導くセミナー

近年ますます盛り上がりを見せている、農業と福祉の連携。
農福連携をしている、またはこれからしようとする人々は多くいるものの、
残念ながらその全員が成功しているわけではありません。
今回のセミナーでは農福連携と相性の良い作物、ブルーベリーに詳しい安馬氏をお呼びします。
そして実際に安馬氏のブルーベリーを導入した、農福連携の成功者である高橋理事長の講演も実施。
さらに、その成功と失敗を分けるポイントとは何かを、山本先生からお話しして頂きます。

【日程】2017年3月2日(木)
【時間】時間 13:00~16:00
【場所】東京都中央区東日本橋2-22-4 中央区立産業会館
【定員】30名(先着順)

【お申込みについて】
報道関係者の方もご参加頂けます。
お電話とFAX、Eメール、または郵送にてお申込みください。
TEL:0436-67-1138 FAX:0436-67-1139
E-Mail:info@solar-sharing.org
郵送:〒290-0081 千葉県市原市五井中央西2-10-7 一般社団法人ソーラーシェアリング協会
【講演プログラム】

第1部
「福祉の現場で見るブルーベリー新栽培法」
株式会社アンマズハウス 安馬幸男氏
続いて
「今すぐはじめよう農福連携」
社会福祉法人茶の花福祉会 理事長 高橋満男氏

第2部
「農福連携の成否を分けるポイント」
株式会社ミダス・ジャパン 代表取締役 山本知子氏

※講演タイトルは変更になる可能性があります。

0002

0001

2017年1月30日
【カフェで】地産地消で生きる方法、教えます!【まったり】

今回のセミナーの舞台は、千葉県山武市に佇む、はすぬま美野菜カフェ&ファーム「虹のいえ」。

このカフェを経営する岡さんは、夫婦で農業を営み、そこで採れた野菜や鶏卵の料理をカフェで提供しています。併設した農地の上にはソーラーシェアリングを設置しており、太陽光発電による売電と、カフェの売上が生活の収入源。

農業とカフェ経営、そしてソーラーシェアリングを続けていくための秘訣を、先輩から伺うチャンスです! ソーラーシェアリングの設備に関しても当協会が説明致しますので、お気軽にご参加ください。

また、今回のセミナーでお話を聴いて頂いた方には、なんと! ランチを無料で提供(セミナーは定員になり次第、募集を打ち切らせて頂きます)。ランチは農場からその日に選んだ食材でつくられるため、新鮮で安心安全です。生産から加工、販売までを同時に行う「6次化」を体現するこのカフェでは、オーナーが納得した、カラダに良い素材しか使っていません。放し飼いの地鶏からもらう高品質の卵「にじいろたまご」も美味でオススメ。卵はお持ち帰りもできます。

 
<開催概要>
セミナータイトル:農家必聴! ♪シェアリング仲間と楽しい時間をシェアリング♪
日時:2017年2月22日 11:30~15:30
場所:はすぬま美野菜カフェ&ファーム 虹のいえ
〒289-1802 千葉県山武市蓮沼ロ-3594-5
料金:入場、ランチともに無料(参加人数に限りがあります)
※報道関係者の方もご参加頂けます。

0001 (1)

2017年1月21日
農業で生きるあなたへ、今最もアツイ作物はこれだ!!

 

日ごろ日本の食卓を支えている農家様たちに向けて、
簡単で儲かる紫色の作物を大提案! 2月10日に行われるセミナーでは
“紫の作物”に注目し、20年後も安心して農業を続けていく秘訣を伝授します。
果たして“紫色の作物”とは一体なんのことなのか!? わからない人はもちろん、
チラシを見てわかってしまった人も、富里市商工会館へお越しください。
農業の最前線で戦うための知識をご紹介します!

日時:2017年2月10日(金) 12:30~16:00
場所:富里市商工会館 大ホール 〒286-0221 千葉県富里市七栄653-1
内容:

①講演「ソーラーシェアリング農法で農地の有効活用」
②講演「利益追求型養液栽培のノウハウ」
③設備見学

定員になり次第募集を締め切らせていただきますので、ご応募はお早めに!!

0001

0002

2017年1月9日
眠れる設備認定を活用せよ! 太陽光業者様向けセミナー開催

太陽光発電を扱っている販売店、施工店のみなさまに向け、ソーラーシェアリングに関して
のセミナー&相談会を開催します。今回は「今ならまだ間に合う! その設備認定、あきらめ
ないで! ~申請はブルーベリーで通せ~」がテーマ。改正FIT法でさらなる混乱が予想され
る昨今、一時転用申請にかかる諸問題について、当協会がアドバイスを致します。ソーラーシ
ェアリングに適した作物がわからない、一時転用申請が不安であるなど、さまざまな問題にお
答えします。2つの講演を終えたあと、個別の相談にも対応可能です。ソーラーシェアリング
と、その下で作る作物にお悩みの業者様は、ぜひご参加ください。

日時:2017年1月23日 13:30~16:00 受付は13:15から
場所:東京都中央区東日本橋2-22-4 中央区立産業会館
講演①:「なぜ今、ソーラーシェアリングをするのか?」
     一般社団法人ソーラーシェアリング協会 理事 酒本道雄
講演②:「ソーラーシェアリングとブルーベリーの親和性について」
     ケンアンドマイケルベリーカンパニー 代表取締役 都筑憲一
備考:参加費無料、先着20社様限定
主催:一般社団法人ソーラーシェアリング協会
後援:株式会社エーピーシーメンテナンス

お申し込みは電話かFAX、またはメールにて!
TEL:0436-67-1138 FAX:0436-67-1139
E-mail:kikuoka@solar-sharing.org

 個別案件相談会も同時開催! 公図、配置図、航空写真、設備認定通知など、できましたら
お持ちください。いずれもコピーで構いません。当日の都合が付かず、来られない方には、こ
ちらから資料をお送りします。お気軽にご連絡ください。

%e8%a8%ad%e5%82%99%e8%aa%8d%e5%ae%9a%e3%81%82%e3%81%8d%e3%82%89%e3%82%81%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%a7%ef%bc%81

2016年11月17日
求人募集中です!

がおのあふれる社員たちと

かぴか輝く未来をつくろう!

っかり先輩社員がサポートします!

 

~現在、エーピーシーメンテナンスでは求人募集をしております~

 

♦♦ 募集職種 ♦♦

(1)セミナー企画(本社)

(2)営業スタッフ(本社)

(3)設置工事スタッフ(千葉支店・埼玉支店)

(4)事務(本社)

 

%e5%86%99%e7%9c%9f

 

♦♦ 給与 ♦♦

(1)(2)(3)

基本給140,000円~200,000円

職務手当120,000円(研修中は職務手当90,000円)

交通費支給(上限20,000円まで)

☆その他手当あり

(4)

基本給140,000円~200,000円

職務手当30,000円(研修中は職務手当20,000円)

交通費支給(上限20,000円まで)

☆その他手当あり

 

%e5%86%99%e7%9c%9f2

 

 

♦♦ 休日等 ♦♦

(1)(2)日他(第1・3土曜日休み、GW、お盆、年末年始)

(3)水他(第1・3土曜日休み、GW、お盆、年末年始)

(4)日祝他(隔週土曜日、GW、お盆、年末年始)

 

求人について、詳しくはコチラをクリック♪(^^*)

 

 

.

2016年10月19日
「ソーラーシェアリング案件相談会」を開催いたします。

太陽光発電システム販売店様・施工店様向けにソーラーシェアリングの案件相談会を開催いたします。

今回の相談会でではソーラーシェアリングの動向や事例紹介のあと、一時転用申請を通すための設計の仕方やソーラーシェアリングに適した作物の事など、案件ごとの具体的なご相談を承ります。

以下のような事でお困りの方はぜひご参加ください。

・買い取り価格を確保したものの転用できない農地で保留となってしまった。

・農業委員会に相談に行ったが断られてしまった。

・ソーラーシェアリングを設置したいが適した作物がわからない。

なお、本相談会は先着20社様で締め切りとさせていただいておりますので、

お申込はお早めにお願い致します。

1.日時 2016年11月4日(金) 13:30~16:00(受付13:15~)

2.場所 東京都中央区日本橋兜町12-7兜町第3ビルNATULUCK茅場町新館3F大会議室

3.お申込方法 応募フォームまたは電話でお申込ください。

TEL   :0436-67-1138

また、今回都合がつかず参加できないという方も個別に対応させていただきますので

お気軽にお問合せください。

2016年9月26日
農地・耕作放棄地の有効活用勉強会&相談会

10月7日千葉県市原市で「農地・耕作放棄地の有効活用勉強会&相談会」を開催いたします。

 

今回の勉強会は農家の方など農業関係者を対象にし、農地の有効活用や耕作放棄地を解消するための具体策として、ソーラーシェアリング農法とブルーベリーの養液栽培を紹介いたします。

また定員は20名様となっております。ご興味のある方はお早めにお申込みください。

 

日時:平成28年10月7日(金)13:30~15:00

場所:市原市農業センター 農業研修棟1F 大会議室

内容:1)ソーラーシェアリング農法で農地の有効活用

一般社団法人ソーラーシェアリング協会 酒本道雄

2)耕作放棄地を収益性の高いブルーベリー園にしよう

ケンアンドマイケルベリーカンパニー株式会社 都筑憲一氏

00010002

2016年9月5日
ソーラーシェアリング個別案件相談会

私達の所属するソーラーシェアリング協会が個別案件相談会を開催いたします。
 農水省がソーラーシェアリングに関する指針を出してから3年が経ちました。今、全国でソーラーシェアリングの設置件数は500件といわれています。しかし実態として、農地で設備認定を取得したものの一時転用の申請がうまくいかないなどの理由で設置までに及ばず保留となっている案件 が数多くあります。

今回の相談会ではソーラーシェアリングの動向や事例紹介の後、一時転用を通すための設計の仕方、ソーラーシェアリングに適した作物など、案件ごとの具体的なご相談を承ります。
 本相談会は先着20社様で締め切らせていただきますのでご了承ください。お申込みはお早めにお願いいたします。

1. 日時  平成28年9月14日(水)  13:15~16:00(受付13:15)
2. 場所  東京都中央区立産業会館 東京都中央区東日本橋2-22-4  4F 第2集会室
3. お申し込み方法  お申込用紙に必要事項をご記入の上、FAX、Eメールまたはお電話にてお申し込みください

2016年6月23日
「農業で効率的に収益を上げるための勉強会」開催!!6/23日本農業新聞に掲載しました。

「みんなで考える、千葉農業のイマとミライ」と題して農業で効率的に収益を上げるための勉強会を開催いたします。

一般社団法人ソーラーシェアリング協会はこれまでソーラーシェアリングに関する勉強会を多く開催してまいりました。

今回は太陽光利用型植物工場とブルーベリー養液栽培など新しい栽培方法に焦点を当て、地元の千葉で勉強会と設備見学会を開催いたします。

また設備見学ではソーラーシェアリングとビニールハウスが一体型となった「電創ハウス」を見学していただきます。

定員は20名様となっております。お早めにお申し込みください。

日時:平成28年7月2日 13:30~16:30

場所:千葉県市原市五井中央西2-10-7 3F ソーラーシェアリング協会会議室

勉強会内容

・設備見学会&ブルーベリー摘み取り体験(協会実証実験圃場)

・水耕栽培システム「オンディーネVH」の作業性と収益性

講師 兵神機械工業

・出荷と加工で高収益を目指す、ブルーベリー栽培法

講師 ケンアンドマイケルベリーカンパニー 都筑氏

まだ、空きがございます。お早めにお申し込みください。

日本農業新聞6/23号14面

日本農業新聞6/23号14面

1 / 212
TOPに戻る